住宅ローンの連帯保証人が自己破産するとどうなるの?体験談と解決策




住宅ローンの連帯保証人が自己破産してしまうとどうなるのか悩みますよね。

住宅ローンの連帯保証人が自己破産をしてしまった場合どうしたら良いのか早く解決したいところです。

住宅ローンの連帯保証人が自己破産してしまった場合の体験談と解決策をお送りします。

住宅ローンの連帯保証人の自己破産検討中の体験談1

質問

旦那名義の住宅ローンの連帯保証人ですが自己破産を検討中です
影響があるのでしょうか。

回答

自己破産の申立てに保証人又は連帯保証人になってるかの有無があるのでしょうか。
銀行は連帯保証人が居なくなれば新たな保証人を立てる事を要求します。

元夫の自己破産で連帯保証人の私に請求が・・・?の体験談2

質問

離婚した夫の住宅ローン連帯保証人になりました。

元夫が自己破産した場合、残債務は連帯保証人の私に請求が来ますか?

回答

離婚するときに財産分与でローンは抹消しておくべきでした。

残念ながらあなたに請求がきますよ。

住宅ローンの夫婦で連帯保証人が・・・の体験談3

質問

住宅ローンを夫婦で連帯保証人になっています。

保証協会を通して夫が自己破産しても妻に支払い責任は生じないのですか?

回答

旦那が自己破産して連帯保証人の妻も支払いを免除される方法は1つですね。

同時破産です。
必ず連帯保証人に債務者と同等の支払い義務が生じますよ。

 

住宅ローンの連帯保証人が自己破産してしまうと面倒ですね。